米国の医療従事者、「50%以上」がワクチン拒否の現実【医療崩壊の裏】日本より欧米の方が死者が多い超ヤバい理由

First published at 03:42 UTC on April 7th, 2021.

アメリカの医療労働者の50%以上が、「コロナのワクチン拒否」という現実!? 実例として、各施設で、介護施設の職員の約60%、看護師の半数以上、消防士の約55%が、ワクチンの接種を拒否している

日本の「医療崩壊」には裏がある 真実は、「病院が儲からないからできない!?」

日本より欧米の方が、圧倒的に死者が多い「超ヤバい裏話」とは!?

元厚生労働省の医系技官が発言 「新型コロナは新しいタイプの風邪であることは間違いないと思う」

ファイザーのコロナワクチンの副作用の動画が、YouTubeで削…

MORE
CategoryNews & Politics
SensitivityNormal - Content that is suitable for ages 16 and over
The owner has disabled comments on this video.